スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI
2019年2月

健康診断

今年も会社で健康診断がありました。

昨年もあれ?身長が伸びた…となったのですが、今年も伸びていました。

まだ終わらない成長期でしょうか。

中学生のころ、捻挫をした時に病院でレントゲンを撮影してもらい先生から「ここの白い線(骨端線)あるのわかる?君はまだ伸びるね」と言われてから大分年月は経ったはずなのですが。

さて、このまま少し足にまつわる話をします。

私の足にはくるぶし辺りに過剰骨があります。これは何か調べた所、有痛性外頸骨というらしく10~15歳頃に発生しやすいとのこと。発症率は10~20%と意外と高い確率のようです。

痛みが酷い場合は手術が必要ですが、私は幸いにも日常生活では特に支障もなくヒールも履けます。(たまに靴の形状により骨があたると痛みがでる場合もあります)

体重の負荷や捻挫・打撲等の外傷が加わり、癒合部分が破綻する事で痛みが出現するとの事でした。確かに捻挫した時、軽めのはずなのに凄く痛かった記憶があります…

整形外科では偏平足との関連性が高いと言われているようです。しかし私はハイアーチ。謎ですね。

 

足は第二の心臓とも呼ばれます。自分の身体と向き合い今後、仕事をするにも普段生活するにも適度な運動を心掛け、ケアも怠らず過ごしていきたいです。

 

とは言うものの自分専用のカスタマイズしたインソールを持っているのに全く活用できていません、今年はジムに通いたいなぁ~

category : 稲葉 | posted at 2019.2.27

おいしいごはん

先日、自宅のごはんに「三間米」が登場しました。新米というのもあり、甘くてとっても美味しかったです。

 

美味しいご飯を炊く秘訣は、「美味しいお水」というのをよく耳にします。ウォーターワンのお水は軟水なので、ごはんがふっくら炊きあがります。

また、ご家庭で炊飯器をお使いの方も多いと思います。高級な炊飯器で炊いたご飯も美味しいと思いますが、やはりガスで炊いたご飯は、より美味しいです。新米×ウォーターワンのお水×ガスで炊くなんてことをやってみたいものです。

そして、なぜか最近やたら食べ物の話題が多くて…社内で普通の会話をしていても、食べ物の話に行きついてしまいます。健康診断の結果を見てもなかなか行動に移せない毎日が続きます…(笑)。

category : 河田まりえ | posted at 2019.2.20

ガス漏れ・緊急時の処置

ガス漏れを感知した時は、直ちに作業を中止し、吹管及び、容器のバルブを閉め、漏えい箇所をしらべて修理してください。使用再開時は、修理箇所からガス漏れのないことを確認してから使用してください。

category : 藤田 | posted at 2019.2.14

まだまだ、太陽光発電

春を呼ぶお椿さんも終わりに近づいていますね。

春ももう少しでやってきます

私の担当する太陽光も今期買取価格が発表されました。

余剰税込26円、全量税別14円、に決定しました。

約十年前は、余剰は48円だったことが信じられません。

ただ、商品価格も高級車1台分ぐらいしていたのが

軽四なみの値段には、なりました

チラシにも、あるように太陽光を設置していない状態の電気代金で

初めの10年間はローン代金が賄えます

太陽光を付けていないと、一生高い電気代金を払うようになりますが

太陽光を設置すればローンが終われば、電気代金が安くなります。

お客様の声で、先週お会いした、老夫婦の方が言っていました、

夏場、電気代を気にしないでエアコンを付けられるので、

孫が涼みに良く来るそうです。

今からでも、十分メリットがありますのいで、

ご検討下さい、

category : 渡部 | posted at 2019.2.13

溶接女子

少し前。
展示会に行った時のこと。
珍しいコーナーが。

思わず立ち止まってしまいました。

男だらけの会場内・・・

マネキンが美人。

category : 加藤コースケ | posted at 2019.2.8

MGRとは?

MGRとは、「医療ガス情報担当者」の事で、Medical Gases Representative の略です。MGRは、医療ガス(医療用酸素等)の製造販売等を行う企業の代表として医療機関を訪問し、医療ガスの適正な使用と普及を目的としています。

MGRの活動

①医療ガスの情報、安全な取扱い方法、事故情報、ヒヤリ・ハット、適正な運用方法等の情報を提供する等、医療機関の医療ガスの安全管理について、アドバイスします。

②医療機関の要請により医療ガス安全管理委員会に出席し、医療ガスの安全管理をサポートします。

③医療機関の医療ガス関連設備について、使用方法・規模に応じた適切な設備の提案やメンテナンスに関する情報を発信しています。

医療ガスは、通常 14.7MPa,19.6MPa といった非常に高い圧力や、-180℃の超低温といった状態にあります。その製造・流通には医薬品医療機器法だけでなく、高圧ガス保安法の規制を受ける等、取扱い方法などが他の医薬品と全く異なりますので、安全確実に医療ガスを取り扱うためにこの分野に特化した情報担当者が必要なのです。ここが MR との違いです。

 

category : ひらまつ | posted at 2019.2.4

私たちは「エネルギーと暮らしのコンサルタント」を目指しています。
小さな事でも結構です。私たちにご相談下さい。

  • エネルギー(LPガス・一般高圧ガス)

    エネルギー(LPガス・一般高圧ガス)

    一般
    TEL 089-952-7711 / FAX 089-952-7957
    溶材部
    TEL 089-952-2211 / FAX 089-953-2129
  • 水(ウォーターワン)

    (ウォーターワン)

    TEL 0120-413-111
  • 不動産売買・仲介(ハウスドゥ)

    不動産売買・仲介(ハウスドゥ!)

    TEL 089-994-6185 / FAX 089-994-6186
  • 太陽光発電・蓄電池

    太陽光発電・蓄電池

    TEL 089-952-6611/ FAX 089-952-7957
  • リノベーション(ワンズホーム)

    リノベーション(ワンズ・ホーム)

    TEL 089-994-6185/ FAX 089-994-6186
  • 上記以外(総務部)

    総務部

    TEL 089-952-2213 / FAX 089-952-2215
ガスのお客様窓口