スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI

高圧ガスって・・・ 試験前なので・・・

高圧ガス保安法第2条に定義されています。
高圧ガス保安法は高圧ガスの災害の防止と、公共の安全確保のために高圧ガス
の製造・販売・貯蔵・移動および消費などについて規定した法律です。
■高圧ガスの定義
1.常用の温度において(ゲージ圧力をいう。以下同じ)が1MPa以上となる圧縮ガスであって現にその圧力が1MPa以上であるもの又は温度35℃において圧力が1MPa以上となる圧縮ガス(圧縮アセチレンガスを除く。)
2.常用の温度において圧力が0.2MPa以上となる圧縮アセチレンガスで
あって現にその圧力が0.2MPa以上であるもの又は温度15℃において圧力が0.2MPa以上となる圧縮アセチレンガス
3.常用の温度において圧力が0.2MPa以上となる液化ガスであって現に
その圧力が0.2MPa以上であるもの又は圧力が0.2MPaとなる場合の
温度が35℃以下である液化ガス
4.前号に掲げるものを除くほか、温度35℃において圧力0Paを超える液化ガスのうち、液化シアン化水素、液化ブロムメチル又はそのほかの液化ガス
であって、政令で定めるもの
 と定義されてます。頭がこんがらがりそうですが、覚えるしかないでしょう。

category : ひらまつ | posted at 2017.11.2
2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

私たちは「エネルギーと暮らしの相談窓口」です。 業界一の清潔感を目指します!

マイページログイン