スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI
misako

心配事は尽きません

今年はコロナの影響で卒業式入学式等も普段通りには行えず何ともすっきりとしない新年度を迎えましたが、まだまだ学校行事は目白押しなのに観覧不可であったり、人数制限があったり……

自然の家も受け入れ先の人数制限の関係で中止になってしまいました。

 

そろそろ運動会の時期ですが皆さんのところはどうでしょうか?

わが子が通っているところは保護者二名のみ参観可能です。祖父母、兄弟は不可。

おじいちゃんおばあちゃんは孫の晴れ姿をとても楽しみにしていたので残念がっています。

これから文化祭や修学旅行、部活動の大会等色々ありますが、今年はほとんど見に行けないのかなぁとちょっと寂しく思っています。

 

声を大にして言いたい!コロナのバカ!!(心から)

category : yumihey | posted at 2020.9.30

stay homeで何作ろ?

ステイホーム週間、皆さんはどのように過ごされましたか?

マスクも手に入りづらくなって久しいですが、私はこの連休でマスクを量産しました。

ひたすら布を切る!切る!切る!

そして縫う!縫う!縫う!

マスクゴムは手に入らないので、Tシャツ生地を横に5ミリ幅に切って代用(これがなかなかの優れものです)。

家族、両親の分も含めて各5枚ずつは行き渡るほどには作りました。

布マスクは意味がないとは言われますが、無いよりはましと気休め程度に。

このマスクがくたくたになる頃にはコロナも収まっているといいのですが・・・

 

 

category : yumihey | posted at 2020.5.6

備えあれば憂いなし

つい昨日も地震がありましたが、自然災害、事故など何時起こるかわかりません。

そんな非日常の災害が起きた時にも慌てずに対処する。

これが中々難しいものです。

 

小学生の頃などは火災避難訓練、地震避難訓練など学校でやっていましたね。

我が社ではLPガスを扱っている事もあり、定期的に防災訓練や勉強会などを行っています。

今日も「LPG充填場の火災爆発事故に学ぶ」と題して勉強会がありました。

いざと言う時に慌てないように、迅速に対処できるように、、、

備えあれば患いなし

 

 

とは言え、何事もないのが一番ですけれどもね!

category : yumihey | posted at 2019.11.27

砥部焼最高!

先月下旬に砥部町で行われた春の砥部焼祭りに娘と行ってきました

砥部焼!砥部焼!砥部焼!

人!人!人!

大変な賑わいでした

会場で絵付け体験も行われており、娘が「やりたい!」というのでいざ!

お皿を購入して絵付け開始です

二色のゴスで青の濃淡のみ

なかなか素人にはハードル高いです

先日焼きあがったとの連絡があったので今週末にでも引き取りに行こうと思います

どんな焼き上がりになっているのか乞うご期待!( ´∀` )

category : yumihey | posted at 2019.5.15

やっぱり寒い

もう一月も下旬。

あと数日で立春を迎え、暦の上では春ですね。

とは言え椿さんの頃が一番寒いといわれる松山ではまだまだ油断は禁物です。

つい先日も雪が降りましたしね。

 

そんな寒い冬ですが、今年は例年より暖かいのではと思っています。

その理由は・・・

 

今シーズンまだしもやけが出来ていないから!!WWW

 

数年前、皮膚科に行ったところ

「しもやけになるのは子供かお年寄り。この年でずっとなってるんだったらもう一生なりますよ」

という死刑宣告を受けました⤵

子供のころから毎年の様にしもやけに悩まされてきましたが、何と!今年はまだ大丈夫です!

なので暖かいと自己暗示をかけてこの冬を乗り切ろうと思っています。

category : yumihey | posted at 2019.1.30

秋祭り!

秋祭りの季節ですね

 

今週 日曜日には松山でも秋祭りが執り行われました

松山の秋まつりといえば提灯行列!

私は松山出身ではないので初めて提灯行列に遭遇した時「何事か!?」と

かなり驚いた記憶があります

毎年恒例の提灯行列も今年は世話役ということで(中三男子の母の役目なのです)

数日前から打ち合わせを行い、抜かりなくすべてを終わらせられるようにと

みんなで大わらわでした

町内放送当番を仰せつかった私は、朝に夕にと放送室でお知らせの放送

 

準備万端いざ出発!

そして

 

お菓子の山!!!

 

 

怒涛のように運ばれてくるお菓子を袋から出しては詰め、出しては詰め

無事子供たちにお菓子を行き渡らせる事が出来ホッとしました

 

さあ、次は反省会という名の飲み会だ!

 

 

 

 

category : yumihey | posted at 2018.10.10

今どき小学生のIT事情

ゲーマーのわが長男、小学6年生。

今はまっているゲームは、Minecraftのダウンロード版。

毎日、パソコンの主となっています。

 

類は友を呼ぶ。

 

ある日、ノート型のパソコンを持参してきた友人I君。

WIFIのIDとPWを確認したかと思うと、チャチャチャ~と設定。

約束の時間になり、I君のパソコンにSkypeの通知が届く。

送り主は、別宅に居るT君とN君兄弟。

彼らはどうやらデスクトップパソコンの様子。

T君とI君が、Skypeでビデオ通話をしながら、別々の家で4人一緒にゲームスタート。

 

じゃあ、まずは何する?

〇〇が面白いよ。

いいね!じゃあそこ行こう。

じゃあ、次はあれしよう。

T君、後ろ気を付けて、〇〇がおる。

〇〇(アイテム)が無くなった。誰かちょーだい。

いいよ。〇〇に来て。

 

終始、大盛り上がりの4人。

母には全く以って分からない世界。

画面上には、世界各国の言語でチャットが。

聞けば、世界の老若男女と繋がることができるらしい。

好きこそものの上手なれ。

今どきの小学生、恐るべし。

 

わが社でも、クラウドシステムやグループウェアの導入を開始した。

不慣れながらも社内に浸透中。

小学生に負けてられませんね。

category : misako | posted at 2018.10.3

梅雨明けですが・・・

梅雨が明けましたね!

さてこれから夏本番!といった所ですが、実はファンヒーターの予約が始まる時期です。

え!?こんなに暑い時期なのに?

暑くて暑くてガスファンヒーターなんかより扇風機やエアコンだよ!と思ってしまいますよね。

でも、ガスファンヒーター実は予約製造販売なので、寒くなってから

「そういえば壊れてた」

とか

「新しいのに買い替えようかな」

なんて思っても既に時遅し!来シーズンまで待ってくださいとなるのです。

 

なので、去年調子悪かったな~とか、そろそろ新しいのにしようかな?なんて方はそろそろカタログを見て動き始めてくださいね!

新しいガスファンヒーターで快適な冬を過ごすために

まだ夏ですけど(笑)

category : yumihey | posted at 2018.7.11

災害時の準備

6/18のAM7:58、大阪北部地震発生。

出勤前、テレビから聞こえる地震速報に、慌ててリビングの次男のもとへ。

母の『地震?』の言葉に、3歳児は『避難訓練?幼稚園にいかなきゃ。』と呟く。

幼稚園で定期的に実施している避難訓練の成果を認識した瞬間でした。

 

この地震を機に、我が家の災害グッズを久々に見直しました。

毎度のことですが、非常食の期限切れ、サイズアウトしたオムツ等々、出るわ出るわ使えない物の数々。

今回も同様、期限切れの保存水に電池、不衛生なペーパー類。ずぼら母、全開です。

ある意味、こんなずぼら母でも家族が平和で過ごせた日々に感謝です。

 

ただ、いつまでもこんな状態では大事な家族を守れません。

ということで、災害グッズの見直しをしました。

 

我が家の災害時の非常用グッズ一覧は、こちら。

今回リストに追加した項目は、消耗品の見直し頻度、非常食を一人当たり3日分に変更、避難場所、家族の連絡先、口座情報、家族写真等。

災害グッズと一緒にA4ファイルに保管することにしました。

家族で、災害時の対応について再確認もしました。

 

ネット上では、不安を煽る情報や憶測が出回っています。

文科省からは、30年以内に震度6以上の地震が起こる確率が、地域毎に発表されています。

文科省の地震調査研究推進本部のHPは、こちら

 

弊社でも、災害時にお客様の安全・安心をお守りする取り組みや、社員が迅速に対応出来る仕組み作り等、チームを立ち上げ、災害時対応マニュアルや物資の確保等々、再度見直しを行っています。

日常生活で当たり前のように使用しているガスが、災害時に二次災害を起こさず、いち早く復旧出来るよう、事前準備をしっかりとしておきたいと思います。

category : misako | posted at 2018.7.4

のど自慢 ~結果編~

ゴスペルグループ結成10周年を記念し、応募したのど自慢。

前回のお話はこちら

 

結果は、見事出場を果たしました!

応援してくださった皆様、有難うございました。

 

予選用の約50秒バージョン。

本選用の約1分20秒バージョン。

この数十秒に、どれだけの労力を費やしたことか。

 

ハガキ審査をクリアした250組の予選参加者。

歌勝負の人、ビジュアル勝負の人、仮装勝負の人。

それぞれが工夫をこらし、強者揃い。

 

200番  古い日記

のコールで予選曲開始。

 

イントロが2小節短く、キーが半音違った。

グダグダと始まり、あっという間に40秒が終わった。

繰り返し練習した曲との違いに、メンバー皆愕然。

あ~。もう一度やり直したい。絶対ダメだ~。

今晩は、残念会決定だ~。飲もう!

 

そんな空気の中、迎えた予選合格発表。

番号が呼ばれた時、飛び上がって喜びました。

同じ目標に向かい、濃密な時間を共有したからこその感動!

会場で応援してくれたメンバーの目にも涙が。

この瞬間が1番の高揚感でした。

 

本番は鐘2つでしたが、45分間もう楽しくて楽しくて。

一生の記念に残る有意義な時間でした。

 

何よりも、私にとってのサブテーマであった子供達へのメッセージ。

”何事にもチャレンジして欲しい”

 

”今度は僕たちがテレビに出る!”

と意気込んでいます。

メッセージがしっかりと届いたことが嬉しい。

思い切ってチャレンジして良かった。

 

最後に思い出のお写真を。

【愛南町の三山ひろしさんと】

【圧巻の存在感だったチャンピオンと】

category : misako | posted at 2018.4.25

私たちは「エネルギーと暮らしの相談窓口」です。 業界一の清潔感を目指します!

ガスのお客様窓口