スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI

夏本番前にエアコンフィルター掃除

本格的に暑くなる前にエアコンのフィルター掃除をしましょう!


漏電を防ぐため、エアコンの電源プラグをコンセントから抜きます。


ホコリが舞い散らないように、ハンディモップでほこりを取り除きます。
前面パネルの内側等が汚れていたら、フィルター取り外し後に綺麗に拭き取りましょう。


フィルターに大量にホコリがついている場合は、取り外す前に掃除機である程度吸い取ります。


掃除機は必ず表面(エアコンに設置したときに見えている面)に当てます。
※裏面から吸ってしまうと、ホコリがフィルターの目に詰まってしまいます。

シャワーは必ず裏面からあてます。
※表面からあてるとホコリが押し込まれるため、裏面から押し出すようにシャワーをあてます。

③細かい汚れはブラシと薄めた台所中性洗剤を使い、表面を優しくこすり洗いします。
※アルカリ性や酸性の洗剤はフィルターを傷めてしまう場合があります。

④フィルターを裏面→表面の順で水ですすぎ洗いします。


タオルでしかっりと水気をとります。
しっかり水気がとれたらフィルターをたてかけるなどして、完全に乾燥させます。

※ドライヤーで乾燥させたり、屋外で天日干しするとフィルターが劣化したり、花粉・砂埃等が付着する可能性があるため屋内で乾燥させましょう。

完全に乾いたら、エアコンに取り付けます。
完全に乾いていないと、カビや臭いの原因になります。

また本体カバー・吹き出し口、風向きルーバーなどエアコン本体の見える部分も定期的に水拭きを忘れずに。

定期的な掃除で、キレイ・エコなエアコン生活を過ごしましょう!
エアコン内部の掃除は1~2年毎に業者に依頼することをおすすめします(^^)/

category : 広報 | posted at 2024.5.18
2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログ内検索

私たちはライフステージにあった「ベストな暮らし」をご提案します!!

マイページログイン
ガスの窓口

ガスのお客様窓口CUSTOMER SUPPORT FOR LP GAS