スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI

「エアコンは”設定温度28度”が推奨」はよくある間違い!?

ブログのネタを探していると

「エアコンは”設定温度28度”が推奨」はよくある間違い!

という気になる記事が…

私も勘違いをしている1人でした…

でも28度だと暑いので罪悪感を抱えながら自宅の設定温度は25度です(´•_• ٥)

そもそもこの「28度」は、環境省が2005年から地球温暖化対策のために推進しているクールビズの指針だそうです。

国が定めている28度設定というのは、「エアコンの設定温度を28度にする」ということではなく「室温が28度」であるということです。

 

室温が28度を超えているにも関わらず、気づかずにエアコンの設定温度を28度にし続けるのはとても危険です。

28度に設定していても室温が28度になるわけではないので室温が下がらない場合は設定温度を少し下げたり、扇風機やサーキュレーターを併用するなどの工夫が必要です!

以前の投稿で「エアコンの設定温度を1度上げると消費電力は13%下がる」という情報がありましたね!

他にも電気代節約のためには風量を自動に設定しておくといいそうです。

風量は弱の方が節約になると思っていたので驚きました。

みなさんも正しい方法で節約して暑い夏を快適に乗り越えましょう(❁´ω`❁)

 

経費削減委員会として節約術や豆知識をブログで更新し始めてあっという間に1年が経ちました!

節電方法や節水方法は投稿しながら自分たちもかなり勉強になりました。

今後もすぐに実践できる節約方法を更新していくのでチェックしてくださいね!

category : 経費削減委員会 | posted at 2023.8.21
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

私たちはライフステージにあった「ベストな暮らし」をご提案します!!

マイページログイン
ガスの窓口

ガスのお客様窓口CUSTOMER SUPPORT FOR LP GAS