スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI

いもたきシーズン突入【時短編】

愛媛では秋になると「いもたき」が家庭でよくテーブルに並びます。
河川敷でいもたき会をしているところもあるんです。

いもたきって何?という人も
いもたき好き~!っていう人も
ぜひ知っておいてほしい
☆里芋の下茹での時短方法☆を委員会メンバーで実践してみました。

それはな・な・なんと!!
皮付きで茹でるんですΣ(・ω・ノ)ノ!
ちなみに委員会メンバーは全員皮をむいてから茹でる人しかいなかったので
みんなで初体験でした(*ノωノ)

⓵里いものまわりの土をよく洗ってとる

⓶表面にぐるっと一周切り目を入れる

⓷お鍋に里芋がかぶるくらいの『水』を注いで火にかける
今回も炊飯専用鍋で調理しました!

お水から茹でると甘みが増します

⓸沸騰したら火を弱めて約15分くらい竹串がすっと通るまで茹でる

⓹茹であがったらザルに上げて水気を切る

⓺皮の両端をすっと手でひいて切れ目から皮をむく

熱いので気をつけて~!

見てのとおり「ツルンっ」
思ってたよりツルンとむけてかなり簡単でした!

~委員会メンバーの実食タイム~
キューピーさんの燻製マヨネーズをかけて実食しました!
実食した感想は、普段食べている里いもより甘みがありおいしかったです*^^*
お野菜って皮をむいてから茹でるより栄養分の流出が抑えられるので甘みが多いってよく聞きますが
ほんとに甘くておいしかったです!

みなさんも時間を楽しくおいしく削減してみませんか😊

#時短
#里芋の茹で方
#里芋を皮のまま茹でる
#経費削減

category : 経費削減委員会 | posted at 2022.9.29
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログ内検索

私たちはライフステージにあった「ベストな暮らし」をご提案します!!

マイページログイン
ガスの窓口

ガスのお客様窓口CUSTOMER SUPPORT FOR LP GAS