スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI
2017年12月

調査(依頼を受けた物件は)

物件の調査にはこんな廃墟の調査も・・・・境界の確認や色々

懐かしい建物に出くわすことも

確か今もお付き合いのある「株式会社アド」の 社長が設計したカフェトレイン

敷地の境界は?どちら?

  

この境界はピンがあります。

狭い道(4mの幅員が必要です)

 

 

お預かりした売却希望地にはこのように看板を立てに行きます。

調査の合間に気に入った素敵な家を見つけることも有ります。

最近の借家にはこんな素敵なワンちゃんの為の足洗い場がついています。

私たちワンズ・ホームの皆は、現地調査の際にはいろいろなところに目を配っています。

category : ワンズ・ホーム | posted at 2017.12.8

私たちは「エネルギーと暮らしのコンサルタント」を目指しています。 小さな事でも結構です。私たちにご相談下さい。

ガスのお客様窓口