スタッフブログ

STAFF BLOG OF ENERGY ONE

PAGENAVI
2018年4月

のど自慢

とあることがきっかけで、ゴスペルグループのメンバーと一緒に、
愛南町で開催されるNHKのど自慢に、応募することになりました。
日曜のお昼時、のんびりとお茶の間で観ていた番組に。
とはいえ、知っていましたか?
本選出場までには、長い道のりがあったことを。
まずはハガキ審査。
ここで250組に絞られます。
そんなに多数の応募があるの?
ていうか、歌唱力関係ないのね。
これが私の第一印象。
そして、ハガキ審査見事クリア!!
予選は、本番の前日午後。
ここで20組に絞られます。
私達は、200番目に歌います。
いやいや、ホントに200組以上の応募があったのね!
半信半疑だった私もやっと確信に。
さてさて、ここでさらにびっくりすることが。
予選は、本番前日の11時受付。
順番に歌う。
持ち時間たぶん40秒。
本番の衣装着用。
本番ステージで
本番さながらのTV撮影。
結果発表はその日の17時頃。
合格者はそのまま20時頃まで打合せ。
本番当日は早朝7時半頃からみっちりリハ。
そしてそして、晴れてお茶の間の皆様にお披露目!
普段何気なく番組を観ながら
この人上手いな~。
お爺ちゃんリズム外れてるよ~。
この人達面白い~。
地域の活性に貢献しているんだな~。
この曲懐かしい~。
今からサビだったのに、もうちょっと歌わせてあげて~。
振付完コピだ~。
高校生なのに凄い~。
なんて、ニタニタしながら突っ込んでいたのに。
裏にはこんな涙ぐましい努力があり、狭き門だったとは!
まずは本選に出場できるように!
出場するからには、キンコンカンコン×2の鐘が聞けるように!
めざせ優勝!
PLAN-DO-CHECK-ACTIONで、繰り返し猛練習。
こまめな水分補給には、もちろんウォーターワンの水を持参。
結果は4/22(日)に。
乞うご期待。
category : misako | posted at 2018.4.18

私たちは「エネルギーと暮らしのコンサルタント」を目指しています。 小さな事でも結構です。私たちにご相談下さい。

ガスのお客様窓口